ベルのしっぽ

釣り日誌

2020-06-14(日)

午前8時、岡崎の空です。(撮影・店の屋上から)

釣りを始めた頃から『釣り日誌』を書き続けている。

しかし、実際に参考にしているのは1年前の記録だけ。

つまり、それ以前の記録は自分の釣り歴として残っているだけ。

そこで最近3年前くらいまでの日誌だけ残して処分した。

ついでに毎回描いているイラストも古いものを破棄した。

それではなぜ書くのか?

その時を書くことで反省点が見つかる。

次につなげる一手はその瞬間を書くことで読める。

こちらは店の決算書。↑

10年間の保存を税理士さんから指示されているので経過したものは順次シュレッダーにかけて処分している。

パソコンもクッキーが溜まると速度が遅くなる。

釣りも商売も今がすべて。

過去にとらわれないやり方は自分でしか見つけられない。

8キロを着る前のページ

強風の中でタイ釣り次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    スリル満点の講習会

    2021-10-24(日)昨日の講習会は実に…

  2. ベルのしっぽ

    講習会また延期

    2020-07-30(木)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    干し柿が完成した

    2021-12-02(木)最近の冷え込みと好…

  4. ベルのしっぽ

    コーヒーかすの肥料作り

    2021-02-18(木)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. ベルのしっぽ

    犬の世話

    2021-08-01(日)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    ウドとみょうが

    2020-06-05(金)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    在庫が無くなった
  2. ベルのしっぽ

    仕事が手につかない
  3. ベルのしっぽ

    最終チェック
  4. ベルのしっぽ

    ディキャンプの練習
  5. ベルのしっぽ

    トーナメンター
PAGE TOP
Translate »