ベルのしっぽ

買ってきた雄を投入したら楊貴妃が抱卵した

2023-03-17(金)

朝一の電話は来週21日に講習会を依頼されている野球部のN部長先生からだった。

場所が学校ではなく研修センターに変更になりましたのでよろしくお願いします、とのこと。

グッ!と気持ちが引き締まった。

さて、先日メダカの楊貴妃の雄を投入した楊貴妃水槽で早くも幸運が訪れた。↓

抱卵した楊貴妃(上段)。下段は投入した雄の楊貴妃。↑

メダカは2年ぐらいが寿命なので今年の夏までに子孫を残さないと全滅の危機だった。

僕は雄だけ購入できると思っていなかったのでシロメダカなど雑種の雄で子孫を増やしていた。

もちろん生まれた稚魚たちは楊貴妃ではなくいろいろ。

これでやっと純粋な楊貴妃メダカが生まれる。

水槽のガラスがピカピカなのは石巻貝のおかげ。

石巻貝は1水槽に10個前後投入している。↑

掃除の回数が半減したので時間の余裕が生まれた。↓

69歳で再挑戦前のページ

ハードルが高いほど長く楽しめる次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    運転免許証更新ハガキが届く

    2022-08-13(金)運転免許証の更新ハ…

  2. ベルのしっぽ

    千日手

    2019-04-11(木)『しっぽ』はあって…

  3. ベルのしっぽ

    失敗した

    2021-02-20(土)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. ベルのしっぽ

    釣りの帽子

    2020-11-15(日)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. ベルのしっぽ

    便利なカーゴ

    2022-05-11(水)釣りを終えた後はサ…

  6. ベルのしっぽ

    予約1年待ちのフライベストが届く

    2021-10-30(土)憧れのフライベスト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    大局観
  2. ベルのしっぽ

    水槽のレイアウト
  3. アベの釣り自慢

    初釣り
  4. ベルのしっぽ

    ウォーターマッシュルーム
  5. ベルのしっぽ

    便利なインスタントセメント
PAGE TOP
Translate »