ベルのしっぽ

自然水のコーヒー

2023-05-27(土)

山で汲んで来た自然水でコーヒーを淹れるとなぜ美味しくなるんだろう。

同じ水なのに不思議でしょうがない。

今朝の豆はカルディのモカフレンチ。↑

コーヒーミルで挽く。↑

時々手動式のスモールグラインダ―で挽いているが電動式のスピードにはかなわない。

水は岐阜県と長野県境の福寿の清水。↑

汲んできて25日目。水の味や美味さは変わらず。

この瞬間の香りが何とも言えない。

そうそう、香りも強く出るから自然水の力に凄いものを感じる。

メダカが増えない前のページ

チニング5回目でやっと釣れた次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    トレーニングは週一に激減

    2022-07-31(日)夏場になったら15…

  2. アベの釣り自慢

    チニング9回目

    2021-05-18(火)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    まさに自業自得です

    2023-04-04(火)昨日の定休日は孫娘…

  4. ベルのしっぽ

    夜の太鼓と笛の音

    2023-10-05(木)昨日はメダ…

  5. ベルのしっぽ

    太いタケノコ

    2021-04-10(土)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    浜松へランチに

    2023-09-20(水)昨日の定休…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アベの釣り自慢

    隠れ家的な・・・
  2. ベルのしっぽ

    モズちゃん
  3. ベルのしっぽ

    冬枯れ
  4. アベの釣り自慢

    二連勝なるか
  5. アベの釣り自慢

    半休取って釣り。そして
PAGE TOP
Translate »