ベルのしっぽ

アユが掛かった時

2022-07-29(金)

アユが掛かった時、その引きの強さで抜き上げるべきか寄せるかを決める。

掛かったら素早くタモ入れすることがミスのない釣りなので、基本は抜いて空中を飛ばしてキャッチする。

しかし、この時期のアユのサイズはデカいので寄せの技術もいる。

先日はこの判断がことごとく間違った。

1回目の親子どんぶりは引きが強かったけど20cmくらいと判断して抜くと、体高のある大アユで水面を

切った直後にプツーン。

しまった!寄せればよかったと思ったが後の祭り。

次に掛かった時、同程度の引きの強さだったので今度は寄せに行く。

ところがあちこち走り回られて、最後は身切れでポーンと外された。

時間のかけ過ぎ。

アユは掛けることが一番難しいが無事にタモ入れすることはもっと難関。

キャッチが上手な人は釣りがうまい。

僕のように抜こうか寄せようか、などの迷いのある判断は失敗が多い。

改善するには実釣しかないが、これ以上釣行回数を増やせないから困った。

釣り日記には赤字で書いた。

大きなスイカ前のページ

毎日4~5個収穫次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    27年前と一緒

    2023-06-04(日)昨日はとても懐かし…

  2. アベの釣り自慢

    イワガニのエサやり

    2019-09-28(土)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    栗きんとんに挑戦

    2020-10-09(金)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. ベルのしっぽ

    ナメクジ発生

    2021-06-02(水)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. アベの釣り自慢

    夜釣りの浜名湖で自己記録

    2023-08-22(火)20日の午後からは…

  6. ベルのしっぽ

    定休日は籠り居

    2024-03-19(火)明日はM高…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    屋上の植物絶好調
  2. ベルのしっぽ

    メダカ水槽を増やす
  3. アベの釣り自慢

    最高の鮎釣りをした
  4. ベルのしっぽ

    定休日の行動
  5. ベルのしっぽ

    メダカのエサやり開始
PAGE TOP
Translate »