ベルのしっぽ

講習会の準備

2024-05-25(金)

今日は明後日に迫った三重県Y高の講習会の準備。

2006年に初めてY高・野球部の講習会をやらせていただいて今年で15回目。

監督さんが代わられても依頼をいただけることに、身に余る光栄を感じる。

現在70歳。

ふっと、自分はいったいいつまで現役で頑張れるんだろうと思う時がある。

答えは単純。

釣りがやれている間は仕事も出来る。

理由は釣りの方が体力を使うから。

ところで産卵でモエビが増えたので稚エビ用の水槽を立ち上げた。↓

休ませていた水槽にソイルを敷いて水草の種をまいた。↑

今回の種は葉が大きくなるベビーハイグロシード。

水草の芽が出て根付いたタイミングで水を張る。

木は枯れてしまった沈丁花の枝。

アクアリウムの趣味は根気がいるが体力はいらない。

枯れ木を流木代わりに前のページ

鳥対策次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    ジャンボピーナッツ

    2021-10-07(木)昨日は畑愛好家Sさ…

  2. ベルのしっぽ

    ランニング愛好家Nさんの夢

    2021-06-12(土)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    鮎竿が修理されて戻ってきた

    2022-06-22(水)2週間前に大千瀬川…

  4. ベルのしっぽ

    今朝の中スポ

    2021-05-27(木)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. ベルのしっぽ

    冬枯れ

    2023-12-28(木)最後の1枚…

  6. ベルのしっぽ

    海のフライ作り

    2021-03-25(木)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    メダカ水槽の入れ替え
  2. ベルのしっぽ

    順位戦をAbemaで観戦
  3. ベルのしっぽ

    釣り師Mさんの車
  4. ベルのしっぽ

    なぜ釣りは独りか
  5. ベルのしっぽ

    ワクチン接種1回目
PAGE TOP
Translate »