ベルのしっぽ

釣りの幅を広げる

2023-06-14(水)

今シーズンのチニングは例年に比べて厳しい状況が続いている。

6戦2勝4敗が物語る。

チヌの絶対数が明らかに少ないので居付き場所が分からない。

つまり、過去のデータが機能しない。

狙いは歩いてボイルを探せ。

そこで今までのようなジグだけでのズル引きでは勝負にならないと思い、先日はミノーも使ってみた。

これが当たった。

前回釣れたミノー。↑

実はミノーはこれだけしか持っていない。

結論として、今後はミノーとジグの両方で攻めれば活路はある。

しかし、ジグの釣りが好きなのでミノーは増やすつもりがない。

今までの自分なら当たりルアーをどんどん増やしていた。

成長した。

イヤ、歳をとった。

奇跡のチニング6回目前のページ

手作りヨーグルトのテスト次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    再度釣りガイドの依頼を受ける

    2022-11-19(金)今度は設計士のOさ…

  2. ベルのしっぽ

    スズメ蜂はなぜ来る?

    2021-09-11(土)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    今度の定休日の予定

    2021-01-16(土)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. ベルのしっぽ

    思案の秋

    2022-10-23(日)今朝は店の掃除後に…

  5. ベルのしっぽ

    3回目

    2022-01-31(月)昨日はワクチン3回…

  6. ベルのしっぽ

    釣りの後は・・・。

    2021-04-15(木)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    昨年との比較
  2. アベの釣り自慢

    馬瀬川鮎釣り5回目・一泊二日
  3. ベルのしっぽ

    ふきのとう
  4. ベルのしっぽ

    ブラックベリーを増やす
  5. アベの釣り自慢

    タイ釣り29回目
PAGE TOP
Translate »