ベルのしっぽ

灯油の消費期限

2024-02-11(日)

暖かな日曜日。

今朝も1時間ほど石油ストーブを焚くと店内は20度に。

寒い時の石油ストーブのぬくもりは格別。

ここで石油ストーブの役目は終わり。エアコンで温調。

毎年この時期になると灯油の在庫調整をする。

灯油の消費期限は6ヶ月だから余らせてはいけない。

この調整が意外と難しい。

劣化は灯油の色が変わるからわかる。濃い黄色になる。

石油ストーブの故障の原因になる。

ちなみにガソリンはタンク内(車)で9ヶ月と言われている。

キャンプ用の灯油ランプ。↑ 赤はかなり使い込んでガラスの汚れが取れない。

昔はキャンプで、今は面白半分に倉庫内や庭で。

最後は石油ストーブ同様に芯のから焼きをやってクリーニング完了。保管。

【商品情報】アミノズドーンとBCAAズドーンの入荷遅延のお知らせ前のページ

10年日記を9年目でやめた理由次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    ムダと分かっていても

    2022-10-06(木)やっとスタンドボー…

  2. ベルのしっぽ

    水草のトリミング

    2023-02-26(日)水草のトリミングを…

  3. ベルのしっぽ

    釣り用度付き偏光サングラス

    2023-07-06(木)僕は老眼なので細か…

  4. ベルのしっぽ

    やっと順番が来た

    2023-12-06(水)今年6月に…

  5. ベルのしっぽ

    明日は講習会

    2020-07-19(日)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    予約1年待ちのフライベストが届く

    2021-10-30(土)憧れのフライベスト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    自粛すべきか
  2. ベルのしっぽ

    天高くシシトウ
  3. ベルのしっぽ

    NOと言える勇気
  4. アベの釣り自慢

    飛騨高山で渓流釣り
  5. ベルのしっぽ

    情報を得る
PAGE TOP
Translate »